【Googleアナリティクス】初めてでも大丈夫!3つの視点

→約 2 分で読めるよ〜

Googleアナリティクスを初めて見ると、

情報量がありすぎて「わからんちん!」ってなりやすいですよね。

最初は、

①どれだけ来てくれるの?

②どこからアクセスするの?

③どこへ流れるの?

という3点だけ意識すればいいですよ。

「Googleアナリティクス」ってなあに?

ブログを解析するツールです。

Googleアカウントがあれば基本無料で使えます。

いろんな使い方があるのですが、

初級編として、押さえておきたい3つの観点をまとめました。

どれだけ来てくれるの?(ユーザー)

ユーザーレポートの概要

左側の「ユーザー」→「概要」をクリックします。

この画面では、

主に「何人来てくれて、

どのくらいサイトにいてくれるのか?」ということがわかります。

全体像がつかめるので、

最初はここを眺めてみるだけでもいいかもです。

4/21がガクンと落ちているのは、

基本情報技術者試験日だったからかな?

注目するのはこの3項目です。

ユーザー

「サイトに来てくれたのは何人?」つまりアクセス数です。

記事数を増やす、集客に力を入れる、などで

増加しそうですね。

ページ/セッション

「1ユーザーが何ページ見ているのか?」という数字です。

内部リンクや関連する記事を書くことで上昇します。

直帰率

「1ページ見て終わっちゃった」確率です。

サイトの読み込みを早くする、

関連記事への導線をわかりやすくする、などで改善できますね。

どこからアクセスするの?(集客)

集客レポートの概要

左側の「集客」→「概要」をクリックします。

この画面では、

主に「なにを経由して、サイトに来てくれたのか?」ということがわかります。

ユーザー数を増やすために、

自分にとっての強み弱みを把握します。

「すべてのトラフィック」→「チャネル」をクリックしてみましょう。
Twitter強!SEO(検索)弱!

Social

TwitterやFacebookなどのSNS経由です。

Direct

お気に入り登録や、
URLを直接入力してます。

Organic Search

Googleなどからの検索です。

Referral

他サイトからのアクセスです。

どこへ流れるの?(行動)

行動レポートの概要

左側の「行動」→「概要」をクリックします。

この画面では、

主に「どのページから始まって、

次は何をするのか?」ということがわかります。

離脱(サイトを離れる)前に興味のある記事を提示できれば、

続けて読んでくれる可能性が高まりますね。

「行動フロー」をクリックします。

色がついてて見やすいね。

確認したい記事をクリックします。

「このセグメントを表示」を選択します。

開始ページ

このページから始まり、

別のページへアクセス(緑色)したのか、
離脱した(赤色)のかがわかります。

カーソルを合わせると、詳細が確認できます。

最初の通過地点

次にアクセスしたページはどれか?を確認できます。

「/」はトップページです。

16回はトップに流れているようですね。

2番目の接点

その次は・・と、流れがわかりやすいですよね。

3番目を見たいときは、

おうちのマーク「>」をクリックすれば動かせますよ。

参照

【Googleアナリティクスの見方】初心者がおぼえるべき基本レポート4つ

まずはココだけおさえる! Googleアナリティクスの見方5選

初めてのGoogleアナリティクスの見方と使い方【初心者向け】

【Googleアナリティクスの使い方】最初に絶対マスターしておきたい6ポイント!

まとめ

Googleアナリティクスの

基本的な使い方をまとめてみました。

①どれだけ来てくれるの?

②どこからアクセスするの?

③どこへ流れるの?

という3点を把握できれば、ブログの改善に役立ちますね。

また、紹介した以外にもいろんな視点があるので、

自分なりの解釈を加えてみてくださいね〜。

ここでしか読めない!Web系Masakiさんへの質問

Web系エンジニアは必読。
ポートフォリオは、構想から約2ヶ月で完成したそう。
めっちゃかわいいの!
Twitterも要チェック☆

ほかにも50名以上のお話が読めるのは、このブログだけ!