【Slack】「カスタム絵文字」を追加・オリジナル作成も!もっと親しくなれる

→約 2 分で読めるよ〜

Slackでリアクションを取るには、やっぱり絵文字が欠かせません。

基本的な使い方から、

カスタム絵文字の登録方法、作成方法をまとめました。

独自の絵文字も作れば、

コミュニケーションがもっと盛り上がりますよ!

必要なものは?

・Slack

はじめての方はこちら→ Slackを始めるには?

基本的な顔文字の使い方

顔文字をクリック

送信欄の顔文字をクリックすると、いろいろ出てきますね。

使いたい絵文字を選ぶだけ!

ショートカット

「:(コロン)+ 絵文字の名前」でも出せます。

例えば笑顔なら「:smile」と打てば、候補が表示されます。

一覧はこちら→ 標準の絵文字コード

カスタム絵文字を使うには?

標準でもいいのですが・・・

やっぱり、Slackの良さはカスタム絵文字ですよね!!

カスタマイズへアクセス

カスマイズページへアクセスします。

または、送信欄の顔文字から

Slackマークをクリック→「カスタム絵文字をここから追加する」こともできます。

ワークスペースのメニュー→「Slackをカスタマイズ」でもOKだよ。

カスタム絵文字を追加する

「カスタム絵文字を追加する」をクリックします。

追加

すきな画像をアップロードして、

名前をつけてあげます。

「保存する」をクリックするだけ〜。

確認

登録されていますか?

▷はい

 いいえ

削除したい

カスマイズページへアクセスします。

削除したい絵文字の横で

「☓」をクリックします。

確認ポップアップが出たら、「絵文字を削除する」をクリックします。

絵文字はどこで手に入れるの?

フリー素材

「Slack カスタム絵文字 フリー」とかで検索すると、

おもしろいのがたくさん出てきますよ。

今回使った画像はこちらからお借りしています。

Slackで使える絵文字スタンプの無料素材をどうぞ!

自分で作る

自分でも作れます。

簡単なのは、絵文字ジェネレーターですね。

テキストとフォントとカラーを設定して、

「生成する♪」をクリックするだけです。

生成されたら、

「ダウンロード」をクリックします。

サイズもそのままで、カスタム絵文字として登録できます。

こんな風になりますね。

使っていいよ♡

ついツイ=「ついついTwitterを見てしまい、

お返事が遅れました。

申し訳ございません」の意。

まとめ

Slackでの円滑なコミュニケーションは、絵文字が重要ですね。

文字だけだと冷たい印象を与えがちですから。

おもしろい絵文字があったら、教えてくださいね☆

ここでしか読めない!Web系Masakiさんへの質問

Web系エンジニアは必読。
ポートフォリオは、構想から約2ヶ月で完成したそう。
めっちゃかわいいの!
Twitterも要チェック☆

ほかにも50名以上のお話が読めるのは、このブログだけ!