【エンジニアにしつもん】情シスx会計!岩澤さん

→約 < 1 分で読めるよ〜

「自分が与えられるものはなんだろう?」

いつも考えている先輩エンジニア・岩澤さん。

「NPO職員x情シスx会計」という武器を磨きながら、将来への道をひらきます。

スキルアップにこだわるのは、将来的に「人を応援したいから」なんだって。

岩澤さんとは?

情シスです。会計もお勉強中とのこと。

経理まわりとプログラミングって、相性良いですよね!

質問

エンジニア歴はどのくらい?

インフラエンジニア3年半→社内情シス3年半

前回はインフラ担当していたんですね!

ひとり情シスなんですか?

入社半年後~19年3月までの3年間ひとりでした。

この4月にひとりから脱しました。

最近まで、お一人で対応してたんですね。

ひとり情シス、やっぱり大変なこともありましたか?

最初の頃はそもそも何の権限もない、

その上で社内にITをわかる人が少ないということで、

施策の進めにくさがあり悪戦苦闘しました…

最近では役職があがったのに、パソコンのセットアップや管理、アカウント発行、

ヘルプデスク的な仕事なども持たなければならなかったということですかね…

まぁ、でも何より社内に理解者やIT関連の言葉が合う人が少ない状況が

最も大変だったかもしれません。

常に翻訳しているような感覚です笑

日本語話してるはずなのに、通じないw

いま気になってることは?(お仕事でも趣味でも)

ひとつは、みんなどんな情報に興味をもっているんだろう…ということです。

仕事では各ステークホルダーが知りたい情報、

趣味(?)だとTwitternoteでフォローしてくれている人が知りたい情報。

あとは、自分の市場価値と、それをさらに上げるために必要なことですねw

「〇〇が知りたいお」って、頭の横に表示できればいいのにね〜。

今後の目標は?

短期的には、社会課題解決によるインパクトと財務情報を

どう紐づけて見せていくかを考え、システムに落として実現したいと思っています。

中長期的には、自分が応援したい人・法人の成長を促せるような人になりたいと思っています。

そのためにも「NPO職員x情シスx会計」という経験・武器を磨き活かしつつ、

新たに増やしつつ、よりインパクトを出せる人になっていけたらなと。

その武器かっちょいいっす!!

エンジニア(特に駆け出し)に、何か伝えたいことはありますか?

新卒で入ったときはNPOの情シスになるなんて思ってもいませんでした。

さらにプログラミング側の開発をやりたくて入ったので、

インフラエンジニアなんて最も興味がない分野でした。

でも、やってみたらどちらも楽しくて、ひとつひとつに後悔はないです。

おそらく理不尽なことやしんどさも多くあると思います。

たまに立ち止まって成長しているか、後悔はないかを振り返りながら、

日々は目の前のことに猛進してもらえたらなと思います。

人生なにがあるのかわからんちん!

アカウント情報

Twitter

note おすすめ→「NPOの社内情シスは一人でも、一人じゃない|岩澤 樹/NPOの情シス、最近会計勉強中|note

まとめ

岩澤さん、ありがとうございま〜す!

「NPO職員x情シスx会計」・・・つよつよだあ。

常にレベルをあげようとする姿勢、かっこいいですね。

ぜひフォローしてみてくださいね。

ここでしか読めない!話題のやめ太郎さんへの質問

Qiitaに投稿する度、話題になる!
やめ太郎さんが、面白おかしく記事を書けるのは
前職がコールセンターだったから??
Twitterも要チェック☆

ほかにも50名以上のお話が読めるのは、このブログだけ!