Railsチュートリアルさん、はじめまして

→約 1 分で読めるよ〜

今回から、

「Ruby on Rails チュートリアル」

について書いていきます。

私はRuby学習歴 約2ヶ月、

Progateやドットインストールでちょこっと学んだくらいです🔰

Railsチュートリアルを進めて、

わかったことや、つまずいたことを書いていきます。

 

目次

  1. 「Ruby on Rails チュートリアル」とは?
  2. 今回の目標
  3. わかったこと

 

1.「Ruby on Rails チュートリアル」とは?

通称「Railsチュートリアル」と呼ばれています。

Ruby on Railsを学ぶなら、一度は読んでおきたいマニュアルです。

沿っていけばTwitterに似たWebサービスを作れるそうで、

とても有名なようです。

公式は→ こちら

 

2.今回の目標

「全体像をつかむ」ことが目標です。

1章を約5分で流し読みします。

基本的に注目するのは、

各章・節・項の1文目と、画像と、最終節のまとめ部分です。

(「章・節・項」ってなんだ?と思った方は、

1.1.2 この本における取り決め」など、数字がついている辺りを注目してね)

わからないところがあっても、今は気にしません。

 

3.わかったこと

全部で14章あり、約70分かかりました。

正直な感想としては、

「うーん、なんかログインして発信できるのね?」です。

とりあえず、今回の目標は達成しました!!!

 

次回から、細かく読んでいきます。 

 

ここでしか読めない!Web系Masakiさんへの質問

Web系エンジニアは必読。
ポートフォリオは、構想から約2ヶ月で完成したそう。
めっちゃかわいいの!
Twitterも要チェック☆

ほかにも50名以上のお話が読めるのは、このブログだけ!