【GitHub】アカウント作成して、コード管理しよう

→約 1 分で読めるよ〜

ソースコードを管理するなら、「GitHub」!

「名前は聞いたことあるけど・・・」

「アカウントは持っていないなあ」という方に、

画像で詳しくアカウント登録の手順を説明しますよ。

「GitHub」ってなあに?

「GitHub」は、オンラインでソースコードを管理するツールです。

一人で使うことも出来ますが、

そのチカラが発揮できるのは、共同開発!!

ソースコードの共有やコメントを入力したり、バージョンを管理できます。

基本は無料です。

アカウント作成の手順(目安:5分)

サイトへアクセス

公式はこちら → GitHub

アカウント情報を入力、「Sign for GitHub」をクリック

ユーザー名、メールアドレス、パスワードを入力し、

「Sign for GitHub」をクリックします。

プランを選択

「Free」(無料)が選択されていることを確認し、

「Continue」をクリックします。


メール認証

メールタイトルは「[GitHub] Please verify your email address.」で届きますよ。

メール本文の青いボタンをクリックします。

登録確認メール

メールタイトルは「[GitHub] Thanks for verifying your email address.」です。

こちらが届いたら、登録完了です。

まとめ

ソースコードを管理するなら、「GitHub」!

これでコードや開発の流れを共有できますね。

また、【AWS】Cloud9とGitHubを連携できますよ〜。

ここでしか読めない!Pythonエンジニア村上さんへの質問

TwitterやQiitaで話題のエンジニア!
村上さんがエンジニアを目指したきっかけは、「2ch」?!
熱い気持ちが文字からも伝わってくるよ。
Twitterも要チェック☆

50名以上のお話が読めるのは、このブログだけ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です