Twitter API取得(2)承認

→約 2 分で読めるよ〜

今回は、Twitteで自動つぶやきなどを行うために
「API」を取得します。
申請がまだの場合はこちら→ Twitter API取得(1)Twitterからメール送信まで

手順(2)

メール本文の「Confirm your email」をクリック

・メールタイトルは「Verify your Twitter Developer Account

(メール認証をしてください)

※新しいページが表示されますが、

特になにもせず 閉じて大丈夫です。



Twitterから、
「確認中」という内容のメールが届きます。
特に対応することはありません。

追加情報をメールに返信

Twitterより、メールが来ます。

タイトルは「Twitter developer account application」で、

内容は「使い方について、もうちょっと詳しく教えて」です。
メールに返信します。

内容をざっくりまとめると、こうなります。

・主にどのように使いますか?

・Twitter利用者を分析しますか?分析方法は?

・つぶやき、リツイートなどをしますか?どうやって?

・Twitter以外の場所で、Twitterを表示しますか?

Twitterより承認メールが届く

「Your Twitter developer account application has been approved!」

(承認されました!)

という内容があれば、申請が通りました。

本文真ん中あたりのリンクをクリックします。

「Create an app」をクリック

 

詳細を入力し、「Create」をクリック

・App name → 任意の名前

・Application description  → アプリの説明(10~200文字)

・Website URL → URLを入力

 ※Callback URLsなどは 空欄にします



・Tell us how this app will be used
どのように使うかを入力します(100文字以上)
・「Create」をクリック

「Keys and tokens」をクリック

「Create」をクリック

API 情報を確認

・ API key

・API secret key

・Access token

・Access token secret

まとめ

無事APIを取得できましたか?
これで、Twitterを使って、自動つぶやきなどができますよ。
楽しみですね。

ここでしか読めない!話題のやめ太郎さんへの質問

Qiitaに投稿する度、話題になる!
やめ太郎さんが、面白おかしく記事を書けるのは
前職がコールセンターだったから??
Twitterも要チェック☆

ほかにも50名以上のお話が読めるのは、このブログだけ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です