【VBA】ExcelVBAを始める手順はこれだけ!たったの5分で効率化へ

→約 1 分で読めるよ〜

Excelの作業がめんどくさい、そんなときはExcelVBAで効率化しましょう。

「どうやって始めるの?難しいんじゃないの?」と思ってるあなた、

大丈夫です!

たったの5分で準備できるんですよ♪

手順(目安:5分)

初期状態

初期状態のExcelには、下の画像のようになっています。

上部には「ファイル」や「ホーム」などが表示されていますね。

ここに「開発」という項目を表示させていきます。

 
 
もし「Excelが用意できない・・・」という方はこちら→VBSでVBAの練習
 

「オプション」を開く

「ファイル」をクリック→メニュー左下の「オプション」をクリックします。


 

「開発」にチェック

左側にある「リボンのユーザー設定」→右側の「メインタブ」内の

「開発」にチェックを付けます。

 

右下の「OK」をクリック

これで、「開発」が表示されました!

たったこれだけで準備完了です♪

まとめ

ExcelVBAを始める準備を見ていきました。

サクッと準備できましたね♪

もうExcelでの操作を記録したり、Excelで「こんにちは」と表示することができますよ!

【VBA】なにが出来るの?具体例4つ

スライムがタワーになるアニメーションも見てみてね(∩´∀`)∩ワーイ

ここでしか読めない!Pythonエンジニア村上さんへの質問

TwitterやQiitaで話題のエンジニア!
村上さんがエンジニアを目指したきっかけは、「2ch」?!
熱い気持ちが文字からも伝わってくるよ。
Twitterも要チェック☆

50名以上のお話が読めるのは、このブログだけ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です